« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月23日 (金)

岡本太郎 地底の太陽展

先日の週末、万博記念公園内にあるエキスポ70パビリオンにいきました。

1

岡本太郎 地底の太陽展という企画が開催中でした

2

入り口で岡本太郎先生がお出迎えしてくれました

3

1970年、万国博覧会、人類の進歩と調和 懐かしいです

4

万博敷地内は、現在公園と化して、太陽の塔はオブジェとなっています

|

2011年9月18日 (日)

眼付属器におけるIgG4関連病変

週末は、母校眼科で眼科セミナーがありました。

母校准教授には、眼付属器におけるIgG4関連病変に関する講演をいただきました。

涙腺唾液腺が腫脹するMikulicz病にては血清学的にIgG4が高値を示すという特徴を示し、他臓器のIgG4関連疾患含め、その病態解明に注目されているそうです。

IgG4関連Mikulicz病の診断には、MRI検査や血液検査が必要で、当院施設のみで確定診断できる疾患ではありません。しかし、常日頃鑑別疾患として想定しておく必要があります。。

瞼の腫れ(腫脹)を主訴として来院される方は多くおられます。瞼の炎症(霰粒腫や麦粒腫)、甲状腺疾患、心疾患を鑑別すべきですが、Mikulicz病による涙腺腫脹も瞼が腫れることから、当然鑑別疾患にあげるべきこと、大変勉強になりました。

これに関して札幌医大内科HP

ミクリッツ病と全身性IgG4関連疾患(SIPS)

http://web.sapmed.ac.jp/im1/SubPage/04_Kenkyu/Kaisetsu03.html

が詳しく記されています。

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »