« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年12月30日 (水)

副作用が効果効能

まつ毛を長くする薬「ラティース」(米国アラガン社製)というのがあります。米国FDAで承認をうけた薬です。瞼の縁に塗ってまつ毛を濃くするそうです。日本では承認をうけておりませんので、保険適応はありません。

驚いたのが、この薬の成分が緑内障治療薬点眼として用いている薬(ビマトプロスト点眼)とまったく同じということでした。

ビマトプロスト点眼が分類されるプロスタグランディン関連薬点眼(PG製剤)は緑内障治療薬点眼のなかでも、非常に効果の優れた点眼薬ではありますが、眼瞼の色素沈着(産毛が濃くなる)などの副作用があります。

この副作用を利用して、効果効能となるとは驚きでした。

もちろん眼科では緑内障治療目的のみに使用します。

|

2009年12月18日 (金)

クリスマスツリー

本年も当院待合にクリスマスツリーをおきました。昨年はイケアという北欧系の雑貨屋にて購入したモミの木の切り枝でしたが、今年は日比谷花壇で購入した根の張ったモミの木の鉢を置いています。

Tree_5    

寒さ厳しい折、赤色中心で温かみが出ればと考えております。

Tree2

ちなみに右は梅田にあるホテルのロビーにて飾ってあるツリーです

下の写真は、いわずと知れた大阪の某映画配給会社のテーマパークのツリーです。Tree3

|

2009年12月16日 (水)

こすり洗いが大切

コンタクトレンズの消毒液MPS。漬け置き洗いで、便利ですが。

ソフトコンタクト消毒液、6製品「殺菌力不十分」

昔の煮沸消毒にくらべ、MPSを使ったコールド滅菌は取り扱いとしては便利ですが、単に漬け置きだけでは殺菌効果は不十分です。
記事にもあるように 1)十分なこすり洗い 2)一定時間以上の漬け置き 3)保存ケースの洗浄、乾燥 が大事かと思います。
ただし保存ケースの洗浄、乾燥の場所ですが、風呂場と一体化しているユニットバスの洗面所では十分な乾燥がえられないという指摘もありますので、注意が必要です。

|

2009年12月14日 (月)

薬の有効期限

「先ほどもらった薬、有効期限がきれてますが大丈夫ですか?」という問い合わせ

調べてみると、日ごろからよく出る薬。在庫で眠っていて有効期限が切れるような薬ではない。さらに聞いてみると「有効期限は20年12月8日までと書いてあります」と・・

これはよくある勘違いかと。薬の有効期限表示は西暦表示が一般的。薬には2012.08と書いてありました。20.12.08と見間違え、勘違いされたのでしょう。

当院では薬の有効期限など絶えずチェックしております。しかし不明な点などあれば問い合わせしてください

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »